プライスアクション完全制覇 18のチャートパターンの方程式(Priceaction.zip)

FXはインジケーターで勝てるのか?流
トレードマニュアル第10弾
プライスアクション完全制覇 18のチャートパターンの方程式

プライスアクションとは?

相場の起源?ってネットで検索すると
「為替の起源は紀元前3000年頃に起こったとされる古代バビロニア、
古代エジプト時代にまで遡ります。」
\(^○^)人(^○^)/アハハハハ♪
真意は別に古くから行われているって事ですね。

そして、人間の本質も昔と変わっていません。
特に相場に関係する人間の本質は「欲求」と「恐怖」です。
もっと儲けたいと言う欲求。
損失を出したらどうしようと言う恐怖です。

この「欲求」と「恐怖」が相場を動かしています。
「欲求」と「恐怖」が上昇トレンドや下落トレンド、
そしてレンジを作っています。
人間の本質が何百年も変わらないように
チャートパターンも人間の本質が変わらない限り普遍の法則と言えます。

このチャートパターンを活用してトレードを行う事が
プライスアクショントレードです。
そして重要な事は
有効なプライスアクションと無効なプライスアクションを見極める事。
何処でもプライスアクションは有効とは限らないと言う事実を把握する事です。
このマニュアルでは18のチャートパターンを解説して行きますが
全て自分がトレードしたチャートを使用しました。

PDF86頁のマニュアルです。

マニュアルの内容ですが
確率(勝率)の高いプライスアクション18パターン解説いたしました。

01:ラインブレイク
02:トレンドライン
03:チャネルライン
04:トレンド転換
05:ヘッド&ショルダー
06:ダブルボトム
07:上昇フラッグ
08:下落フラッグ
09:三角保ち合い
10:パーフェクトオーダー
11:ギャップ
12:A字・V字
13:仕込み
14:バチン(逆張り)
15:ドテンエントリー
16:ナンピン&増玉
17:グランビルの法則
18:スクイーズ&エクスパンション

各プライスアクション解説には
エントリーポイントの根拠、
及びイグジットポイントの根拠を解説しております。

そして4ヶ月間に渡って、実際にトレードを行ったチャートを使用し、
頻度の高いプライスアクションを選択いたしました。

逆に言うと
頻度の少ないプライスアクションは
有名なプライスアクションでも選択していません。
勝てるプライスアクション18パターンです。( ^ ^ )/

「プライスアクション完全制覇 18のチャートパターンの方程式」のブログかこちら
http://goo.gl/LJYSiY

商品代金をカートに入れて決済(PayPal)頂きますと
PDFをダウンロード出来ます。

■注意事項■
当マニュアルは、全ての利益を保証するものではありません。
また、投資判断についての助言も一切行いません。
当マニュアルによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
また、入手されたマニュアルを再販・配布は厳禁とします。

¥ 2,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(53875058 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。