FXトレードプラン(シナリオ)で思惑と違った時でも負けない為の処世術(TradePlan.zip)

エントリーしたら逆行してしまう・・・
含み損をかかえて塩漬けになってしまう・・・
こつこつ利食いで、どか~んっと損失を出してしまう・・・
FXって難しいって思う・・・
微益・微損での撤退方法が分らない・・・


この様な方にとって
原因の大部分がマイトレードルールを作れていないケースが多いです。
或いは、マイトレードルールは有るが、十分な内容になっていない方も含まれます。
ルールを決めないで
或いは不十分なマイトレードルールでリアルトレードをされている方の多くが
損失を出してFXから退場して行かれています。

最低限の理論武装が必要です。
その理論に基づいてのマイトレードルールの準備が最低限のスタートです。

この条件が揃ったらエントリーする。
利食い目標はこの辺りで、
ここを抜けたら損切をする。
ここまでがプランAです。

思惑通りに相場が動いてくれればプランAでOKなのですが
思惑通りに行かないのも相場の現実です

プランBの準備をする事で
ランダムウォークな相場でも
高勝率で生き残る事が可能になって来ます。
逆に言えば、プランBが用意出来ていなくては
毎日のトレードが確率の低いギャンブルになってしまいます。

相場ってランダムウォークだと言われます。
思惑通りに動く事もありますが
多くは思惑とは逆の動きをしてしまいます。
それでもトレーダーとして生き残る為に
何らかの手立てが必要になって来ます。

先ずは鉄板パターンとしてのプランAが重要になります。
ここを確りと押えた上で
思惑と違った時のプランBと言うシナリオが必要になります。

思惑と違っても
利益を出すシナリオの準備が出来ていれば
慌てずに微損・微益で撤退して
利食いに繋げるプランBと言うトレードが可能になります。
プランBの準備こそが
FX相場で勝ち残れるトレードルールと言えます。


PDF72頁のマニュアルです

今回のマニュアルでは
個人的に鉄板パターンと思い活用している、
4つのエントリーパターンを解説いたしました。
プランAです。
A:トレンドフォローパターン
B:トレンド転換パターン
C:ラインブレイク第2波パターン
D:バチン(逆張り)パターンの4パターンです。

そして鉄板パターンとは言え100%の勝率はありませんから、
思惑と違った時の対処方法としてのプランBの解説をいたしました。

A:トレンドフォロー狙いからのプランB
B:トレンド転換狙いからのプランB
C:ラインブレイク第2波狙いからのプランB
D:バチン(逆張り)狙いからのプランB
E:増玉パターン
F:第2の押目・戻りパターン
G:複数のプランB

「FXトレードプラン(シナリオ)で思惑と違った時でも負けない為の処世術」のブログはこちら
http://goo.gl/DNfX55

商品代金をカートに入れて決済(PayPal)頂きますと
PDFをダウンロード出来ます。

■注意事項■
当マニュアルは、全ての利益を保証するものではありません。
また、投資判断についての助言も一切行いません。
当マニュアルによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
また、入手されたマニュアルを再販・配布は厳禁とします。

¥ 2,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(11813619 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。