スイングトレードの三大法則(エントリー&イグジットの法則)(Swing.zip)

FXはインジケーターで勝てるのか?流トレードマニュアル第20弾
「スイングトレードの三大法則(エントリー&イグジットの法則)」

自分の所に多くの相談を頂くのが
「兼業トレーダーに向いてるインジケーターはありませんか?」
実際に結構多い相談なんです。

インジケーターで勝てるならば
世界中の人が勝ちトレーダーになってしまいますよね^^;

しかし現実の問題として時間の取れないトレーダーにとって
デイトレはかなり難しいトレードスタイルです。

兼業トレーダーはNY時間に限られてしまいますし、
NY時間には毎日の様に指標発表がありますので
それを避けると更に時間的には不利になってしまいます。

結果的にはスキャルピングか、スイングになってしまいますが
この辺りの選択は個人の性格が大きく左右されると思います。

スキャルピングに関しましては以前に書きましたので
今回はスイングトレードがテーマです。

今回のマニュアルでは
約1年半(約80週)のトレード期間で
74回のトレード回数でした。
ですから週に1回程度の
トレード(エントリー&イグジット)となります。

エントリーポイントやイグジットポイントで
アラームが鳴る様に設定しておけば
兼業トレーダーにとっても
時間的な負担は減ってくれるのではないでしょうか。

ここでスイングトレード検証結果です。

期間 2014/01/06~2015/07/14の約1年半(約80週)
使用通貨ペア      USD/JPY(1時間足)
トレード回数      74回
勝ちトレード回数    60回
負けトレード回数    14回
最大利益/回      538pips
最大損失/回      50pips
リスクリワード     4.5
勝率          81.10%
平均利食い幅      81.9pips
平均損切幅       18.2pips
利食いpips合計     4,913pips
損切pips合計      255pips
収益合計        4,658pips

ポジションは1つのみです。
ナンピン&増玉(ピラミディング)等は一切なしです。
勿論両建ても行わないルールです。
単純に1つのポジションをエントリーして
ルール通りにイグジット(利食い・損切)を行います。
イグジットしてから再エントリーを繰り返していきます。

エントリールールも
イグジットルールも明解に解説しております。
基本となるダウ理論とグランビルの法則を基に
水平線・トレンドラインによるトレードルールです。( ^ ^ )/

PDF61頁のマニュアルです。

マニュアルの内容ですが
■チャート解説
■相場の三大法則
■トレードルール解説
■トレード解説(エントリー&イグジット)

「スイングトレードの三大法則(エントリー&イグジットの法則」のブログはこちら
http://goo.gl/Qmn2Pl

商品代金をカートに入れて決済頂きますと
PDFをダウンロード出来ます。

■注意事項■
当マニュアルは、全ての利益を保証するものではありません。
また、投資判断についての助言も一切行いません。
当マニュアルによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
また、入手されたマニュアルを再販・配布は厳禁とします。

¥ 2,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(7443141 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。