FX初心者・中級者にとって優しい時間帯を攻略する(必勝パターンは時間帯の中に存在する)(TradeTime.zip)

「FX初心者・中級者にとって優しい時間帯を攻略する
(必勝パターンは時間帯の中に存在する)」

FX相場に於いて高確率で勝ち残る為にはトレード時間帯を選ぶ事も必要です。
一般的に考えられるトレード時間帯ですが
東京時間、欧州時間、そしてNY時間の3パターンです。

先ずはNY時間ですが
ご存知の様に指標発表が頻繁に行われて
相場が大きく動く事が頻繁にあります。
一方向に動いてくれれば良いのですが
現実は上下に大きく振れてストップロスにかかるケースが多いです。
個人的にはリスクが多い時間帯なのかな~って事でトレードは避けております。

次に欧州時間ですが
世界で一番取引高の大きな時間帯です。
大口ファンドも沢山参戦してきますので
実力が備わっていないとプロの餌食になる可能性が高い時間帯です。
皆さんも経験があると思いますが
行き成り反転するパワープレイが頻繁に起こります。
大口ファンドの仕掛けですね。
この大口ファンドの仕掛けに上手く便乗するスキルが備わっていれば
魅力のある時間帯と言えます。
上級者が参戦出来る時間帯なのかな~って感じです。

最後に東京時間ですが
一般的な認識として東京時間はあまり動かないって思っている方が多いですね。
確かに市場参加者は他の時間帯に比べて少ないので
ボラティリティは低いのですが、
その代わりに素直な動きをしてくれる時間帯と言えます。
自分は欧州時間でもトレードする事がありますが
殆どのトレードは東京時間に行っております。
それも東京時間が始まる少し前からです。
NY時間が終了してオセアニア時間が始まった日本時間の早朝です。
具体的には朝の7:00頃から11:00頃までの4時間位がトレード時間です。

FX初心者・中級者にとって難しい時間帯で参戦するにはリスクがあります。
FXの教科書ではボラティリティのある欧州時間やNY時間を勧めていますが
実力が伴ってからの参戦が無難なのかなって思います。
東京時間で確りとスキルを磨いて、
実力が備わってからプロトレーダーと戦うべきですよね。( ^ ^ )/

このマニュアルでは
東京時間の特性を生かして確率の高いトレード手法を解説します。
東京時間が簡単そうだからって行き成り準備もしないで飛び込むのは危険です。
皆さんも受験する時に「傾向と対策」って準備をしませんでしたか?
FXも同じです。
確りと特性を把握して、
確率の高いエントリー&イグジットルールを準備する必要があります。

このマニュアルの本来の目的は
「FX初心者・中級者にとって優しい時間帯を攻略する」です。
自分が長年トレードしてきて辿り着いた時間帯です。
プロトレーダーのスキルと資金力に勝つのは至難の技ですが
鬼の居ぬ間に手堅くトレードする方がお勧めです。
実力が付いてきたら欧州時間やNY時間にチャレンジしましょう。
それからでも遅くはありませんよ。( ^ ^ )/

PDF72頁のマニュアルです。
マニュアルの内容です。

■1. はじめに

■2. オセアニア時間~東京時間の特性とは

■3. 勝つ為に必要なツール(武器)の準備

■4. 具体的なトレード手法(1)「トレンドフォローパターン」

■5. 具体的なトレード手法(2)「トレンド転換パターン」

■6. 具体的なトレード手法(3)「スクイーズ&エクスパンションパターン」

■7. 具体的なトレード手法(4)「逆張りパターン」

■8. 具体的なトレード手法(5)「相関係数トレードパターン」

■9. 具体的なトレード手法(6)「ギャップトレードパターン」

■10. 終りに

「FX初心者・中級者にとって優しい時間帯を攻略する
(必勝パターンは時間帯の中に存在する)」のブログはこちら
http://goo.gl/cjP4uD

本マニュアルに限らず
当方より各種教材・各種商材をお求め頂いた方に
Skypeでフォローさせて頂いております。
何なりとお申し付け下さい。
各種教材・各種商材に関するSkypeでのフォローは
勿論無料ですし、バックエンドと言った商材も一切御座いませんのでご安心下さい。( ^ ^ )/

商品をカートに入れて決済頂きますと
PDFをダウンロード出来ます。

■注意事項■
当マニュアルは、全ての利益を保証するものではありません。
また、投資判断についての助言も一切行いません。
当マニュアルによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
また、入手されたマニュアルを再販・配布は厳禁とします。

¥ 2,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(12253475 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。