鉄板パターンと言えるトレード手法シリーズ「トレンド転換」(Trendconversion.zip)

鉄板パターンと言えるトレード手法シリーズ「トレンド転換」

相場の世界で生き残っているトレーダーの殆どは
自身の鉄板パターンを持っておられます。
得意なトレードパターンです。
「壷に嵌る」って事ですかね。( ^ ^ )/

今回のマニュアルは、そんな鉄板パターンシリーズの第一弾です。
一つの鉄板パターンを深掘りして徹底解説を行ってまいります。
第一弾の内容は「トレンド転換」です。( ^ ^ )/

ず~っとトレンドが継続してくれればトレードも簡単なんですが
実際は上昇トレンドだと思ったのに下落トレンドへ転換・・・
下落トレンドだと思ったのに上昇トレンドへ転換って経験があると思います。
デイトレでトレードしていても
一日の中で何回もトレンド転換を起こす事もあります。^^;

「あ~もう分からん(→o←)」って諦めますか?
それともトレンド転換を上手く利用して利食いに持って行きますか?
この差は大きいですよね~^^;

自分がトレードで勝てない時期が長く続きましたが
トレンド転換パターンを師匠に習った時から
勝率が激変し、正に鉄板パターンと言える手法に辿り着いたと思っております。

相場の急変に対応出来る様になると
相場の観え方が変わってきました。
トレードが怖くなくなりました。
余裕が出来る事で、その他の手法も使いこなせる様になってきました。
振りかって見ると分岐点だったんだな~って感じです。( ^ ^ )/

そのトレンド転換パターンに関しまして
自分が使っている認識や具体的なエントリーポイントまで
出来るだけ詳しく解説いたしました。

PDF50頁のマニュアルです。

マニュアルの内容ですが

■Ⅱ. トレンド転換パターンの特性               
       01 トレンド転換って?              
       02 トレンド転換を見極める(移動平均線)     
       03 トレンド転換を見極める(ダウ理論)      
       04 トレンド転換を見極める(ローソク足の動き)  

■Ⅲ. トレンド転換失敗時の対処方法              
       01 目線切り替えポイント             
       02 ポジション切り替えポイント          

■Ⅳ. 実際のトレード解説                   
       01 典型的なパターン               
       02 小さなダウ理論                
       03 レジスタンスラインとサポートライン      

鉄板パターンと言えるトレード手法シリーズ「トレンド転換」のブログはこちら
http://goo.gl/l3JKNc

本マニュアルに限らず
当方より各種教材・各種商材をお求め頂いた方に
Skypeでフォローさせて頂いております。
何なりとお申し付け下さい。
各種教材・各種商材に関するSkypeでのフォローは
勿論無料ですし、バックエンドと言った商材も一切御座いませんのでご安心下さい。( ^ ^ )/

商品をカートに入れて決済頂きますと
PDFをダウンロード出来ます。

■注意事項■
当マニュアルは、全ての利益を保証するものではありません。
また、投資判断についての助言も一切行いません。
当マニュアルによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
また、入手されたマニュアルを再販・配布は厳禁とします。

¥ 2,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(7258680 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。