【動画】鉄板パターンシリーズ「トレンドフォローパターンPart3」(TrendfollowPart3.zip)

【動画】鉄板パターンシリーズ第三弾です。
一つの鉄板パターンを深掘りして徹底解説を行ってまいります。
第一弾の内容は「トレンドフォローパターン」です。( ^ ^ )/

今回は
【動画】鉄板パターンシリーズ「トレンドフォローパターンPart3」
(トレンド発生時のトレンドフォローパターン)になります。


FXの書籍等では順張り(トレンドフォロー)を一番に薦めています。
トレード手法の王道的な存在の順張り(トレンドフォロー)ですが
順張り(トレンドフォロー)でいつも勝てる訳ではありませんよね・・・

この辺りが押目・戻りかな~って思ってエントリーしても
直ぐにストップロスに引っかかってしまったり・・・
押目・戻りを待っていてもローソク足はぐんぐん伸びて行って
結局エントリー出来なかったり・・・

押目・戻りポイントが分からなかったり、
トレンド発生中に揉み合いかって思ったらトレンド継続だったりと
簡単そうで結構難しいのが現実です。^^;

しかし
順張り(トレンドフォロー)の特性を掴む事で確率が上がってくれます。
押目・戻りポイントを理解出来ると確率が上がってくれます。
トレンド発生中の揉み合い局面を対処出来れば確率が上がってくれます。
更に
思惑が外れた時の対処方法を修得する事で
トレードの質を改善する事が可能になってくれます。

一番手堅い順張り(トレンドフォロー)手法ですが
この手法で勝てない方が結構おられます。
一言で順張り(トレンドフォロー)と言っても
色々な順張り(トレンドフォロー)パターンがあります。
このパターン(特性)毎にトレード手法を使いこなさないと
王道的な順張り(トレンドフォロー)も有効に機能してくれません。

【動画】鉄板パターンシリーズ「トレンドフォローパターン」のブログはこちら
http://goo.gl/8PtLzy

¥ 999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(312778709 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。