レンジ局面対応インジケーター三種の神器(Rangesituation.zip)

レンジ7割と言われる位に
レンジ局面(スクイーズ)が多いFX相場ですが
この揉み合い局面も永遠には続きません。
どこかでトレンド発生(エクスパンション)してくれます。
今回はスクイーズ&エクスパンションに特化したインジケーター三種の神器です。

一番目は「ダウ理論サポレジライン」です。
http://goo.gl/kDsmkI
二番目の画像をご覧下さい。
USD/JPY5分足チャートです。

直近高値(レジスタンスライン)と
直近安値(サポートライン)を表示して
三本目のムービングラインでラインブレイクを知らせてくれるインジケーターです。
詳しくは
「ダウ理論サポレジライン」のブログをご覧下さい。
http://goo.gl/kDsmkI

二番目は「飛び乗りサイン(大口ファンドの仕掛けポイントを捜せ)」です。
http://goo.gl/xTIxsQ
三番目の画像をご覧下さい。
USD/JPY5分足チャートです。

レンジ局面(スクイーズ)から
トレンド発生(エクスパンション)局面を知らせてくれるインジケーターです。
名前の通りに飛び乗り可能な局面を知らせてくれます。
詳しくは
「飛び乗りサイン(大口ファンドの仕掛けポイントを捜せ)」のブログをご覧下さい。
http://goo.gl/xTIxsQ

三番目は「トレンドフォロー&ラインブレイク」です。
http://goo.gl/YcOqH6
四番目の画像をご覧下さい。
USD/JPY5分足チャートです。

トレンドラインを活用して
トレンドフォローで順張り(トレンドフォロー)エントリーする局面や
ラインブレイクでエントリーする局面を知らせてくれるインジケーターです。
詳しくは
「トレンドフォロー&ラインブレイク」のブログをご覧下さい。
http://goo.gl/YcOqH6

以上の三種類のレンジ局面に特化したインジケーターをセットにしました。
「レンジ局面対応インジケーター三種の神器」のブログはこちら
http://goo.gl/4OgezB


「ダウ理論サポレジライン」のブログはこちら
http://goo.gl/kDsmkI
「飛び乗りサイン(大口ファンドの仕掛けポイントを捜せ)」のブログはこちら
http://goo.gl/xTIxsQ
「トレンドフォロー&ラインブレイク」のブログはこちら
http://goo.gl/YcOqH6

個人的にはインジケーター大好き人間です。
しかしインジケーターだけで勝てるのか?って問われると
答えは「ノー」です。
そんなに甘くはありませんよね・・・^^;

しかしインジケーターを一切表示させずにトレードしろって言われたら
多分エントリーすら出来ないと思います。
それ位に大切な存在が上記インジケーターチームです。( ^ ^ )/

¥ 1,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(389336 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。