相関係数トレード(hr_correlation_table v2.zip)

皆さんは相関係数ってご存知ですか?
殆どの方はご存知ですよね・・・
ご存知で無い方の為に
少々ご説明を・・・
ネットからのコピぺです。^^;

為替通貨における相関係数とは、
ある期間におけるふたつの通貨ペアの関係の強さを数値にしたものです。
同じような動きをしやすい通貨ペアのことを相関があるといい、
互いに全く逆の動きをする通貨ペアを逆の相関、
つまり逆相関の関係にあるといいます。

数値の範囲は-1.0 ~ 1.0で、
1.0に近いほど相関性が強く、
0の時には無相関(=全く関係性がない)となります。
数値がマイナスのときは逆相関となり、
-1.0に近いほどく逆相関が強いことを示します。
つまり相関係数とは、1に近いほどそっくりな動き。
0に近いほど全く関係のない動き。
-1に近いほど、そっくり反対の動きということになります。

相関係数 :  1.0  → 完全に同じ動き
相関係数 :  0.8  → ほとんど同じ動き
相関係数 :  0.5  → 同じ動きが多い
相関係数 :  0.2  → 同じ動きが少しある
相関係数 :  0.0  → 全く関係なし
相関係数 : -0.2  → 反対の動きが少しある
相関係数 : -0.5  → 反対の動きが多い
相関係数 : -0.8  → ほとんど反対の動き
相関係数 : -1.0  → 完全に反対の動き

リスクヘッジには主に逆相関の関係にある通貨ペアを選びます。
これはリスク分散の基本、「株」 と 「債券」 の関係のように
互いに全く逆の動きをするものをもつことで
合計の損が軽減されることを目的にしているためですから当然ですね。

ここまでコピぺです。
なるほどって事でインジケーター作って貰いました。( ^ ^ )/
MT4で表示が出来ます。
で、これを使って
どうやってトレードするんだ?

実はいい方法があるんです。
今後、相関係数トレードに関しまして
詳しく説明しておりますので
興味のある方はブログをご覧下さい。( ^ ^ )/

商品のブログはこちらです。
http://goo.gl/8jghdb

商品代金をカートに入れて決済(PayPal)頂きますと
ex4形式のインジケーターをダウンロード出来ます。

■注意事項■
当インジケーターは、全ての利益を保証するものではありません。
また、投資判断についての助言も一切行いません。
当インジケーターによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
また、入手されたインジケーターを再販・配布は厳禁とします。

¥ 999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(16958 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。