オートコピートレンドライン(AutoCopyTrendLine.zip)

トレードに欠かせないツールに
移動平均線(MA)、水平線、トレンドラインがあります。
全てインジケーターで自動描画をさせていますが
水平線・トレンドラインで
インジケーターでは欲しい所に描画されない事があります。
水平線の自動描画で足らない時は
「環境認識水平線」で補足が出来ます。
今回は自動描画する「ゴルスパFX流トレンドライン」や
「マルチタイムトレンドライン」の補足用のインジケーターの紹介です。( ^ ^ )/

二番目の画像をご覧下さい。
GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
上記の4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートには
「高勝率をお望みならば・・・」の移動平均線(MA)以外は
何も表示されていない状況です。

三番目の画像をご覧下さい。
GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
4時間足チャートに青色の下落トレンドラインを引くと
下位足の1時間足・5分足チャートに
青色の下落トレンドラインが描画されます。

四番目の画像をご覧下さい。
GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
今度は1時間足チャートに
赤色の上昇トレンドラインを引いてみると
上位足の4時間足チャートには表示されずに
下位足の5分足チャートに
赤色の上昇トレンドラインが表示されます。

五番目の画像をご覧下さい。
GBP/USD4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
今度は5分足チャートに
黄色の上昇トレンドラインを引いて見ましたが
上位足の1時間足・4時間足チャートには
何も表示されません。
上位足に引いたトレンドラインを
下位足のみに描画してくれるインジケーターになります。
基本的には
「マルチタイムトレンドライン」や
「ゴルスパFX流トレンドライン」でOKなのですが
ここに引いて欲しいな~って思っていても
自動描画のインジケーターでは引いてくれない局面がありますので
その補足版として便利なインジケーターかな~って思っております。( ^ ^ )/

「オートコピートレンドライン」のブログはこちら
https://goo.gl/AtYsOk

■注意事項■
当インジケーターは、全ての利益を保証するものではありません。
当インジケーターによる如何なる損害に対しても当方は一切責任を負いません。
全て自己責任で行って下さい。
又、入手されたインジケーターを再販・配布は厳禁とします。

¥ 1,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(7270 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。