バイナリーマジックサーベイ『X2』(BinarySurveyL.zip)

今回のインジケーターは
(119)バイナリーマジックサーベイ『X』のバージョンアップ版になります。
(119)バイナリーマジックサーベイ『X』では
31種類の指標と夫々に3パターンのアレンジが可能なフィルターというラインナップでしたが
今回の(122)バイナリーマジックサーベイ『X2』では更なるアレンジが可能になりました。
基本的な稼動方法は変わっておりませんので
前回の(119)バイナリーマジックサーベイ『X』の動画をご覧下さい。( ^ ^ )/

二番目の画像をご覧下さい。
USD/JPY1分足チャートです。
過去検証用のインジケーターになります。
今回のバージョンアップの内容ですが
31種類の指標と夫々に3パターンで93パターンのアレンジが可能なフィルターが
25種類×6パターン=150パターンの組合せが可能になりました。
前回同様にパラメーター数値も自由に変更出来ますので
フィルター機能の組み合わせは、更に膨大なパターンが可能になります。
(121)フィルターアレンジサイン『X3』と同様な機能になります。
更に
検証期間を追加しました。
前回のバージョンでは直近1日・1週間・1ヶ月の切り替えボタンでしたが
今回のバージョンアップ版では
直近1日・1週間・1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年になりました。
人によっては3ヶ月の検証で十分って方もおられるでしょうし
1年あれば安心って方もおられると思います。
ご希望の検証期間をボタンで切り替えられます。

三番目の画像をご覧下さい。
USD/JPY1分足チャートです。
実際の検証例です。
①ロジックを選択
ここではRSIの任意のレベルブレイクと
ボリンジャーバンドブレイクの順張り(トレンドフォロー)パターンです。

②検証期間を1年、判定時間を5分にしてみました。
検証期間や判定時間はお好みでお選び下さい。
1分・3分・5分の判定のペイアウトも自動で変更してくれます。

③1時間毎の成績が表示されます。
長期間の検証結果ですので
時間帯の優位性もあるのかな~って思います。

四番目の画像をご覧下さい。
もう一つ検証例です。
①ロジックを選択
ここではISLANDによる逆張りパターンです。

②検証期間を1年、判定時間を5分を選択してみました。
検証期間や判定時間はお好みでお選び下さい。
1分・3分・5分の判定のペイアウトも自動で変更してくれます。

③1時間毎の成績が表示されます。
東京マーケットの動かない時間帯で
いい成績が出ています。
逆張りはレンジ局面が有利って事ですね。

五番目の画像をご覧下さい。
USD/JPY1分足チャートです。
トレード用のインジケーターになります。
①検証用のインジケーターで成績の良かったロジックを選択します。
過去検証結果を把握してからのインジケーターサインですから
信頼性の高いと思います。

③チャート上に選択したロジックの売買サインが表示されます。
売買サインに添ってトレードして行けますし
自動売買でのトレードも構築していますので
自動売買に興味のある方は別途お問い合わせ下さい。

フィルターアレンジサイン『X3』のEAバージョンもありますので
バイナリーオプション用の最適化も出来るかもしれません。

(122)バイナリーマジックサーベイ『X2』のブログはこちら
https://goo.gl/8yc6UO

¥ 39,999

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(503013 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。